【今夜放送・VΘEME・神泉薫 出演No.2】



春風が頬をなでていくひと時、

季節の移ろいを感じますね。

今日は、水曜日。

先週に引き続き、ラジオ放送のお知らせを。


「VΘEME! 現代の詩の聲とコトバを聴く VΘEME」

調布FMより 毎週水曜日 21:30~21:45 ON AIR!


現在、詩を書いている詩人の方の詩作品を主にお届けしており、

ふだん私は、パーソナリティーとして、番組の進行、ご案内などをしていますが、

今月3月の4週は、私自身が詩の朗読を担当しています。


今夜は、2005年、中村恵美名義で出版された第二詩集『十字路』(書肆山田)より、

「契り」「受胎告知」「櫛」「伝説」の四篇をお送りします。


2018年6月「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」が、ユネスコより世界文化遺産へ登録されました。


この詩集は、隠れキリシタンをモチーフとした叙事詩、時代の制約の中で生きる人々の聲を拾い上げ、編んだ詩集です。


過去の時代へと、ふと連れ去られる、そんな瞬間を感じて頂けるかもしれません。

ご興味がわきましたら、聴いてみてくださいね!



リッスンラジオをダウンロードし、調布FMを選択していただくと、スマホ、アイフォン、パソコンで、全国どちらからでも、無料でお聴き頂けます。

★先週3月6日放送分アーカイブも、ぜひ、お楽しみ下さい☆彡



詩人・作家 神泉 薫(Kaoru Shinsen)のブログ ~言の華~

「ことばを贈る 言葉を届ける コトノハを未来へ」時代と共に「ことば」を耕します。