【今夜の一冊☆中島敦『南洋通信』~調布FM「神泉 薫 Semaison 言葉の庭へ」


秋も深まってゆき、少しずつ冬の訪れを感じます。

11月も半ば、今年もあと少し、充実した日々を一歩一歩、進んでいきたいものですね。


今夜、22:45~23:00放送のラジオ番組「神泉 薫 Semaison 言葉の庭へ」。

ご紹介する1冊は、中島敦の『南洋通信』(2019/岩波文庫)です。


今年2019年は、敦、生誕110年の節目の年。

現在、横浜の神奈川近代文学館で展覧会が開催されています。(11/24日まで)


東大卒業後、横浜高等女学校の教員だった敦は、喘息の持病が悪化して、退職。

転地療養もかねて、1941年6月から1942年3月まで、9か月ほど、当時の日本の統治領、パラオの南洋庁に赴任し、島の子供たちの為の国語読本を編集する仕事をしていました。


『南洋通信』には、島の見聞を素材とした作品や、家族にあてた書簡が収められています。

子煩悩で家族思いだった素朴な敦の姿が伝わります。


そして、お送りする詩は、立原道造の詩「やがて秋…」です。

夜のひととき、ゆっくり、おつきあいくださいね。




----------------------


【調布FM聴取方法】


♦「神泉薫 Semaison  言葉の庭へ」

毎週木曜日 22:45〜23:00 ON AIR!


♦放送局 調布FM 83.8MHz

[受信可能エリアは、調布市と狛江市、および両市の周辺地域である狛江市、および両市の周辺地域である三鷹市、世田谷区、稲城市、府中市、小金井市、武蔵野市、神奈川県川崎市多摩区の各一部]


♦エリア外の方は、PC、スマートフォン、アイフォンがあれば全国でお聴き頂けます。


♦エリア外の聴取方法

PCからは

・リッスンラジオ(http://listenradio.jp/

→全国のラジオ局→調布FM

・サイマルラジオ(http://www.simulradio.info/

→下記欄から調布FMを選択


♦スマートフォン、アイフォンからは、

リッスンラジオアプリをインストール(無料)し、全国のラジオ局より、調布FMを選択

【android】

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.mti.android.netradio&hl=ja

【iPhone】

https://itunes.apple.com/jp/app/risuraji-rajio-yin-le-qing/id518977758?mt=8


----------------------


神泉薫/Kaoru Shinsen Website

https://www.shinsenkaoru.com

詩人・作家 神泉 薫(Kaoru Shinsen)のブログ ~言の華~

「ことばを贈る 言葉を届ける コトノハを未来へ」時代と共に「ことば」を耕します。